名無しさん : 23/11/13(月)

コスモ貴族主義っていまいちよくわからんのだが?



コスモ貴族主義

フランス語でいう「ノブレス・オブリージュ」を基盤とする思想。「高貴な人間にはそれに伴う義務がある」ことを掲げ、体現している。この思想での「貴族」とは、由緒ある血筋や家柄によるものではなく、「高貴な精神」と「高い能力」を兼ね備えた人間を意味し、それらを持つ者が新たな時代の「貴族」として、コスモ・バビロニア内で社会の中枢となることが認められている



関連サイト : 23/11/13(月)





 スポンサードリンク
名無しさん : 23/11/13(月)

ノブレスオブリージュの欠片でもあれば
割と悪くない思想だとは思うんだがな
あるならば


名無しさん : 23/11/13(月)

実は1年戦争前から存在する思想だという
やっぱ宇宙世紀民おかしいんじゃね?



名無しさん : 23/11/13(月)

>実は1年戦争前から存在する思想だという
コスモ貴族自体を提唱したのはスレ画のマイッツァーじゃなくてその父親のシャルンホルストで
金持ちの秘密の遊び程度の物だったんだよな


名無しさん : 23/11/13(月)

上から目線で大衆主義を軽蔑してればかしこぶれるからな


名無しさん : 23/11/13(月)

所詮貴族ごっこでしかないからな…


名無しさん : 23/11/13(月)

貴族なんて名乗った物勝ちだってこった


名無しさん : 23/11/13(月)

ハウゼリーの貴族主義論は小説ではこんな感じだった
「現代人は死を遺棄し、自然界の摂理を破壊している」
「人類は生存を維持できる適正値を保つべきである」
「そのための死を従容として迎え、魂の輪廻転生を受け入れる心を養うことが必要だ」


名無しさん : 23/11/13(月)

結局人類の9割を抹殺するっていう目標の為の言い訳でしかないんだよ
どう考えても貴族主義でもなんでもないこの目標を誰も気にもしてない時点で
真面目に貴族主義なんてやる奴は誰一人いなかったんだろうな


名無しさん : 23/11/13(月)

こいつら偉そうなふりしてるけどただのジャンク屋だからな


名無しさん : 23/11/13(月)

はじめから間違ってたんだ…


出典:長谷川裕一「機動戦士クロスボーン・ガンダム」(角川書店)


名無しさん : 23/11/13(月)

ギギが言った間違わない圧政ってのがおそらくこの事を言ってる
正しく貴族主義していればの話だけどね


名無しさん : 23/11/13(月)

貴族主義ではなくただの貴族趣味


名無しさん : 23/11/13(月)

バグで虐殺してる時点で何やっても説得力がない


名無しさん : 23/11/13(月)

どんなに腐ってても連邦の方がこいつらよりまだマシなんだろうな


名無しさん : 23/11/13(月)

元は一年戦争後に儲けたただの成金ジャンク屋
そいつらが暇だっただけ


名無しさん : 23/11/13(月)

貴族って言葉を都合良く解釈して既得利権貪りたいだけの奴も相当混じってるのが実情なんだろうな
本気で貴族主義理解してる奴なんか宇宙世紀にもたいしていないと思う



名無しさん : 23/11/13(月)

そもそも映画の中でロクな思想が語られず
単なる貴族趣味以上には描写されてないからなあ


名無しさん : 23/11/13(月)

>そもそも映画の中でロクな思想が語られず
>単なる貴族趣味以上には描写されてないからなあ
これはジオンやザンスカですらそういう所あるだろ
別に思想書とか書くのが目的でないんだから敵の思想なんてどーでもいいんだよ


名無しさん : 23/11/13(月)

崇高な使命はどうしたってくらいに
家族問題に組織全体が振り回されて
情けないイメージしかないのがコスモ貴族だ


名無しさん : 23/11/13(月)

親権に頼らない貴族主義は割といい線だとは思う
ただロナは親権に頼った
当初の実力主義の理念はF91開始時にはもう失われてる


名無しさん : 23/11/13(月)

貴族って言うけどロナ家がどこの組織に帰属してて何処の誰に忠誠を誓ってて何処の誰から爵位を任じられててどんな爵位を持ってるとか
肝心な話が一切出て来ない自称貴族なのよね
金持ちが金持ちの家の名前買っただけ
爵位は一切購入したり譲り受けたりといった話はないから
結局自称でしかない


名無しさん : 23/11/13(月)

貴族主義とロナ家の悪口はだいたいジオニズムとザビ家に返ってくる


名無しさん : 23/11/13(月)

ジオンの焼き直しすぎる
結局ジオン残党でよくね?となる



名無しさん : 23/11/13(月)

>ジオンの焼き直しすぎる
>結局ジオン残党でよくね?となる
残党ばっかりだとつまんないじゃん?


名無しさん : 23/11/13(月)

コイツらどうなったの
マイッツァーとドレルの末路は禿生きてるうちはやらんよな


名無しさん : 23/11/13(月)

>コイツらどうなったの
>マイッツァーとドレルの末路は禿生きてるうちはやらんよな
没設定とはいえ禿がドレルはシェリンドンとくっついて
表舞台から消えたって書いてた資料もう出ちゃってるし
皆そこは弄れんでしょ…


名無しさん : 23/11/13(月)

マフティの時代のすぐ後にこいつらが出てくるの救いが無さ過ぎじゃない?


名無しさん : 23/11/13(月)

>マフティの時代のすぐ後にこいつらが出てくるの救いが無さ過ぎじゃない?
ハサウェイの映画の中で大富豪カーディアス・バウンデンウッデン伯爵という人物がいたが
連邦制なのに爵位が残ってるって事なんだよな…
実質一番悪質な貴族主義は連邦だったりする


名無しさん : 23/11/13(月)

>マフティの時代のすぐ後にこいつらが出てくるの救いが無さ過ぎじゃない?
一年戦争前から貴族名乗ってて
戦後の大量のデブリ回収で儲けて会社大きくなって
軍事組織としてのCV立ち上げたのはハサウェイ時代のちょっと後で
MS造り始めたのはヘビーガンできたのと同時期で
軍備整えまくったのはUC110年代
UC105年とUC123年で18年開いてるからすぐ後ってわけでもない


名無しさん : 23/11/13(月)

「地球から人類は出てくべきだ」という大義が
マフティもクロスボーンバンガードも変わらないから組織としてはマフティの所と繋がってるんじゃないか?
あとアデレード法で「連邦議会がアースノイドを宇宙に追放出来る権限」が実行された場合
ハサウェイの危惧とはむしろ逆に「アースノイドの有力な大地主や政治家」たちが政敵として追放されるだろうと思われるので
そうした金持ち元アースノイド達は「自分達は元からのスペースノイド達よりも優れた伝統ある存在のはず!そうだ宇宙貴族になろう」とクロスボーンに参加しそう




 



・引用元
http://img.2chan.net/b/res/1122984200.htm